ログイン
kid's world

ミラジーノ in Kyoto!

実は僕は4月の中旬から6月下旬まで、東京を離れ、京都で一人暮らしをしています。というのは、とある研究所に研究員として働くことになったからです。そんなわけで、当然、ミラジーノも東京からつれてきました。時々東京と京都を中央道を使って往復することがあるので、燃費に関する実験ができました。以下が今日までの成績です。

gino/gino030623.png

最高記録更新です!5月4日の19.34km/リッターという燃費は、高速道路を80km/hという模範的?速度で走行していった結果です。乗用車にはどんどん追い抜かされていきますが、トラックはこの速度で巡航している場合が多いので、結構楽です。そうはいっても、今まではどんどんと追い抜かされるという経験がなかったもので、ちょっとストレスがたまりました…。でもまぁ、どれだけのデータがでるかを楽しみにしてがんばりましたよ。とりあえずは満足行く結果が出てよかったです(笑)。そして、5月25日にまた走る機会があって、ここでも80km/hを維持してみました。そうしたら今度は19.63km/リッター!さらに記録更新です! それでもカタログ値には届かず。20km/リッター出す運転って、いったいどんな運転なんだ…。

gino/gino030623.jpg

それにしても、東京の交通事情は劣悪ですね。京都に来てしみじみと思いました。京都では、渋滞っぽいものがあったとしても、慢性的な渋滞ではなくて、とりあえず流れてはいますからねぇ。京都の南側は新しい道がどんどんできているので、結構快適だったりします。中心部はさすがに混んでいますが、それでも東京の渋滞ほどではないです。そんなわけで、京都の中で走っているときの燃費は、明らかに東京のそれよりも良かったです。それが今日給油して分かった燃費で、17.52km/リッターという数値です。前回の給油から今回まで、純粋に京都の一般道路だけを走っていました。

なんだか燃費にこだわっていると、燃費計みたいなのがないかなぁと思ってきました。そしたら、結構あるんですねぇ。有名なのは、HKS-CAMPってヤツですか。検索してみるとたくさん出てくるので、知らない人はGoogleとかで検索してみてくださいね。でも高いなぁー。4万円近くもするんですねぇ…。自分で作れないかな(ボソッ)。

広告


©Toshio Koide 1996-2007.

目次

リンクについて

リンクは御自由にどうぞ。

メール

mail.gif

広告